SUV車の魅力

世界中で人気のSUV。その人気の秘密とは?

SUVとは

SUVは「スポーツ ユーティリティ ヴィークル」の略でスポーツ多目的車と訳されるものであり、文字通りスポーツやアウトドアなどのレジャー用途に強いのが特徴の車です。
レジャー用途に適していそうな外観であったり、オフロードでの走りが一般車よりも優れているものがこのように呼ばれることがありますが、定義が決まっているわけではありません。
一般的にスポーツカーなどよりもずっと車高が高く、室内、特に荷室が広いものがSUVと呼ばれます。
悪路に強い4WDが特徴とされるケースもありますが、最近では2輪駆動のものも少なくなく悪路の走破性も普通の車と比較をして大きく優れているということもないため、日本においては概ね車の形状によってSUVと呼ばれることが多い傾向となります。

世界中で人気のSUV

SUVを選ぶポイント

選ぶポイントとしては、使用目的によって変わり単純に外観が好みで選ぶのであれば、走行性能を重視する必要はありません。
雪も降らないような地域に住んでいて、アウトドアの趣味もないけれども外観は好みだという人であれば、悪路に強い4WDは必要ありませんから、わざわざ価格が高くなり車重も重くなってしまって動力性能も燃費も落ちる4WDを選ぶ意味必要がないでしょう。
このような人は単純に外観と価格で選ぶのも良いでしょう。
雪国に住んでいたり、アウトドアが好きで冬場はウィンタースポーツをするという人であれば、悪路での走破性の高いものを選ぶと快適に使用をすることができます。
SUVは車高が高いので、それだけでも十分なアドバンテージがあるため頻繁に雪道を走行するのでなければ2輪駆動でも問題ありませんが、走る機会が多いのであればやはり4WDの方が快適性は高く、安心感があります。
本格的なクロスカントリー車ほどの走破性はないにしても、車高が高く4WDであるというだけで日本の一般道においては不便を感じることはありませんから、 どこに行っても不満なく走れる車が良いという時には4WDを選択するとこのタイプの車の恩恵を最大限に受けることができます。

積載量で選ぶというのもポイントの一つになり、SUVは見た目ほどに内部が広くないものも多いので、広いという印象だけではなく実際に目で見て広さを確認して選ぶことが大切です。
外観で選ぶのであれば中の広さはそれほど重要ではありませんが、使い勝手を重視して選んだのに思ったよりも狭かったとなっては不満が出てきてしまいますから、広さも考慮してみると良いでしょう。

今最も人気のあるタイプの車だけに、情報も多く比較をしやすいのでじっくり比較検討をして選ぶことが大切です。

SUVを選ぶポイント

↑ PAGE TOP